ストルバイトの感想~!

この価格で助かりました。病気になる前は、サイエンスダイエットPROの小粒タイプを食べていました。そのためにも、やはり両方必要です。

これっ♪

2017年03月14日 ランキング上位商品↑

ストルバイト【療法食 犬】ヒルズ u/d ドライ 1Kg 非ストルバイト性尿石症・腎臓病の食事療法に

詳しくはこちら b y 楽 天

どの犬種にも対応できるよう小さめ粒もあったらいいのになぁと思います。u/dの缶詰とドライフードを併用してあげるつもりです。最初のうちは!U/Dの缶詰のみを朝晩2回与えてました。以前はU/Dの缶詰のみを朝晩2回与えてました。しかし!柔らかい物しか与えないと歯にも良くないだろう??思うようになり!ドライフードも併用して与えるようにしました。小型犬には粒が大きいので少し食べるには大変そうですが!噛みながら時間をかけてなんとか食べれてます。全部ではなく半分くらいすり鉢で粉状にしてあげてます。たまに!ご褒美にもドライフード何粒かあげてます。どちらかというと粒の大きさ的には中型犬よりかとおもいます。ペットショップやいろんなお店で探し回ったけど療法食は販売しているお店も少なく、置いてあったとしても高いので困ってました。1Kg,3Kg共にジップロック付なので安心です。なので真空タッパーのような入れ物に入れ替えてます。それに比べるとU/Dのドライフードはかなり大粒で!小型犬の口サイズだと少し苦労して食べてます。しかし、金銭面的にキツイため、ドライフードは朝食、缶詰は夕食に変更しました。少し粒が大きいのでドライフードのみであげるには小型犬には顎がつかれるようです。普通に!中・大型犬が食べるくらいの大粒のようです。一粒を食べるだけでも時間が掛かってます。U/D以外食べられないのでドライフードもあると何かと便利です。外出先でもドライフードは持ち運べるので便利です。最初は缶詰だけをあげていましたが!金銭的にも大変だし!犬も歯がボロボロになってきてしまいそうなので朝ドライフード!夜缶詰の一日二食あげるようにしました。ジップロックタイプになっていますが!ドライフードの粉がどうしても隙間に入り込みよく封が開いていることが多いです。缶詰は持ち運びができませんがドライフードならば持ち歩きもできるので便利です。最初のころはすり鉢で崩していました。小粒タイプも販売してくれると助かります。